2015年04月30日

熟女掲示板で見つけた女性がやばかった。

熟女掲示板で先日見つけた女性がいたのですが、
この女性がとりあえずヤバい女でした。


彼女の年齢は24歳。
見た目は至って普通の女性。
少しお洒落な感じに見えるくらい。


しかし、この女性がまさかヤバいなんて思いもしませんでした。
彼女とは熟女掲示板で出会ったので
あれ?熟女じゃないのになんで若い子がいるんだろう。
なんて思っていました。


まあ、でも見た目も可愛いし、
セックス可で交渉出来る女性だから大切にしよう。


そう思って待ち合わせをする事に。
待ち合わせ場所は近所のデパート。

f0107455_421464.jpg
1階にカフェが入っているので
僕はそこでコーヒーを飲みながら待ちました。
しばらく待っていると、
綺麗な若い女性が現れました。

出会い系サイトを長い間利用してきたのですが、
未だかつて見たことがないくらいの美人。
普通、出会い系サイトを使ってる女性って
可愛くない子が多いんですよ。
しかし、彼女は格別でした。

images (3).jpg
僕は思わず、
ホテルへ行きたい衝動を抑えられずに
会って間もないにも関わらず、ホテルへ誘いました。
すると、なんと彼女はすぐにOKしてくれたのです。

僕はもう今までにないくらい嬉しくなって
飛び上がりました。
それから、僕はホテルへ行きました。
ホテルに着くとウブな反応を見せる彼女。
どの部屋にしたらいいか悩んでいる様子。
全てが可愛かったです。

それからホテルの部屋に入ってセックス。
上着を脱がして、
さあセックスしようと思った時でした。


彼女の腕には無数の切り傷が・・・
この女性は傷付けてはいけない女性だったんだ。
その時になって始めて確信しました。


それから気付かれないように
徐々にセックスのペースをゆるめて行き、
相手がイッた事を確認して僕もイキ、
途中でこっそり逃げ出しました。


彼女が死んだらまずい。
そう思ったので。
熟女掲示板にいたのはそういう事だったんですね。


それから僕は彼女とは連絡を取っていません。
熟女掲示板の彼女はどうなったのか・・・
心配な反面、恐怖心でいっぱいです。
ラベル:掲示板

2015年04月27日

熟女出会い掲示板で見つけたビッチーズ!

熟女出会い掲示板で見つけた女性がいたのですが、
この女性が熟女で、面白い人でした。
001.jpg
彼女とは熟女出会い掲示板のSWEET LINEで出会い、
当初は1対1で、セックスする予定でした。
しかし、彼女は熟女出会い掲示板で出会った僕の事を
かなり気に入ってくれたみたいで、
彼女はどうせセックスするのなら
もっと大人数で乱交しないか?

と僕に話を持ちかけてきました。

そして彼女の交渉に僕は承諾して
乱交に参加。

彼女いわく、彼女が連れて来た女性達は
チーム名ビッチーズという名前で
女性達ばかりのセックスチームでした。

え?僕男1人ですか?
1対4でセックスしようというので
まさかのハーレムに。

みんな可愛いってわけじゃなかったけども
こんな基調な体験が出来るのなら
是非とも体験してみたい。

そういう思いで参加しました。
思った以上に4人のセックスへの関心は
激しいもので、
フェラに始まり、
僕は全身をローションまみれにされて
次々にクンニしまくり。

もうどの女性のがどの味だった
かなんて覚えてないし、
中出しした女性の顔も覚えてません。

最終的にセックスした回数は5回。
もう最期の方はイっても精子が出てませんでした。

人生において、5Pなんて経験できるものじゃないですよね。
最高の体験を熟女出会い掲示板でさせてもらいました。

登録してよかった。

2015年03月08日

狙い目は保険系の熟女!熟女掲示板で出会える!!

本当に行けましたね!熟女掲示板で出会えました!!
その熟女は保険のセールスをする女性だったのですが、契約の為に・・
とか今は古い考えかもしれませんね!ただ保険系の女性ができるのは嘘じゃないようです。

熟女掲示板を利用してよかったと本当に思います。
普通に保険のセールスレディを誘ったところで、
私のようなおっさんでは、相手にされないでしょうし、
その前に営業にさえ来ないでしょうから。

その方は私の近くを営業で回るときは、いつも寄ってくれています。

営業。という事にすればいいので、
比較的に都合よく会えるので、非常に便利なセックスパートナーですね。
見た目は普通の熟女さんです。
特に胸が大きいとか、お尻が締まっているとかありませんが、
それでも、年齢からすればいい身体をしていると思いますよ。

熟女でも垂れ下がった身体は嫌いなので。

どうやって知り合ったのかというと、相手からのお誘いがきっかけでした。
恐らく、営業を兼ねてセックスしようと物色していたのでしょう。
メールの内容からはそういった要素は感じられませんでしたが、
それでも実際に会った最初の段階では、かなり営業されましたね。

そういった事は。と丁重にお断りをしてその日は帰りました。

ただ次の日にまた連絡がきて「会いたい」というので、
「営業されてもお答えできませんので。」と返すと、
「いえ、営業ではなく個人的にです。」と

仕方なくまた会うことになったわけですが、
そこで告白されました。

「正直始めは営業目的でしたが、貴方という人に魅力を感じたのは事実です。
個人的に関係を続けて頂くことは不可能でしょうか?」

それをきっかけに個人的なお付き合いになったわけです。
もちろん、正式に付き合うような事はありませんよ?
身体だけの大人のお付き合いというやつですよ。

熟女掲示板ではそういったセールスレディもいるようですね。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。