2019年10月11日

私も不倫パートナーも数年以上セックスレスだったので初めて会った日は大変燃え上がりました



妻とは数年以上のセックスレスでしたが、妻に飽きたとかEDになったとかではありません。むしろ毎日のようにムラムラしていたし、妻が薄着でウロウロしていると襲いたくなっていました。「夫婦なら襲ってもいいんじゃない?」と思うでしょうが、それはさすがにNGです。

じゃあなんでセックスさせてもらえないかと言えば、妻が嫌がるからです。なんで嫌がるかですが、実は私が出張した際に風俗で遊んだのがバレてしまい、「病気が感染する!汚い!」と拒絶されました…まあ、これに関しては私が悪いでしょう。

それで実際に病気かどうかを検査したところ、軽度ですが引っかかってしまいまして、妻の罵倒を怒れなくなりました…幸いなことにエイズではないから薬だけで治せたのですが、治療中は妻も実家に帰ってしまい、完治したら戻ってくれたのですが…。

それからも『いつ浮気して病気を持って帰るか分からない男』という烙印を押されてしまい、セックスには応じてくれなくなりました…たしかに風俗で遊んで病気をもらったのはダメでしょうが、完治後も拒絶されるのってつらくないですか?

一応子供がいるので別れるつもりはないらしく、私としても世間体があるので助かっています。しかし妻がいるのにセックスができないという状況はとてもつらく、結局は我慢できずに不倫パートナーを作ってしまいました。

もっと妻と話し合えばいいのですが、いつも汚物を見るような目を向けてくるし、たまに家族で出かけてもとりつく島がありません。こうなると夫婦であるのが不思議なレベルでして、おそらく子供が独り立ちしたら離婚の可能性もあるでしょう。

そうしたこともあり、不倫パートナーと遊ぶのにも罪悪感がありません。さらに、私の相手をしてくれている女性も数年以上セックスレスだったと話しており、初めて会った日は大変燃え上がりました。妻ともあそこまでしたことはなく、最高のセックスだったかもしれません。

不倫パートナーは私みたいな出来事があったわけではなく、旦那が中折れしまくるようになり、自然とできなくなったと話していました。そして我慢できずに…といった感じで、長くセックスができていないもの同士、仲良く絡み合ったのです。

初めて会った日はホテルの時間いっぱいまで絡み合うという貪欲っぷりで、お互いどれだけセックスが恋しかったか分かります。その後も会う度に激しく体を重ねており、お互いの性欲をしっかりと満たしました。やっぱり、こういう相手は欠かせませんね…。
posted by HHH at 16:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。